ようこそトーメイ工業株式会社のホームページへ、当社はプラスチック製品の製造メーカーです。 


トーメイ工業株式会社 本文へジャンプ
 焼結多孔質製品 2


PEEK と PTFE は非常に融点が高く、焼結は非常に困難とされてきました。
当社では長年の経験を生かし、製品化に成功しました。
サンプルを御希望の方はお問い合わせよりお願いします。
※ PEEK のサンプルを御希望の問い合わせが多数あり、サンプルを発送させていただくのに
   お時間を頂く場合がありますが、ご了承ください。

取扱材質

PTFE
(ポリテトラフルオロエチレン)

フッ素樹脂はセラミックスや金属系の焼結体に比べて、連続使用温度は、220度までの熱に耐えられ、耐薬品、耐熱に優れ、これらの特徴から医薬品フィルターから耐食フィルター、 耐火吸着体と幅広く期待されている樹脂である
またコスト面でも1/2〜1/3である。
製品全体の40〜50%を気孔が占める。
また、各種の金属粉末の複合焼結も可能でることで、ありとあらゆる分野で使われることと期待できる
製作可能な大きさ    700×500×20t
製作可能な気孔     5ミクロン〜100ミクロン

使用用途の一例
 ■ 耐熱・耐溶剤フィルター


PEEK
(ポリエーテルエーテルケトン)

耐熱、耐薬品性に有効である
溶出分が少ないので分析関係のフィルターとして向いている。    
フィルターとしては2〜5ミクロンのサンプルを用意している。
PEEKとPTFEとの混合でのフィルターも製造が可能である。

連続使用温度は260度、耐摩耗性、耐薬品性、燃焼時の発煙、有毒ガスは非常に少ない、耐加水分解性、電気的性質とプラスチック樹脂の中では 高水準の耐久性や安定性を発揮する

使用用途の一例
 ■ 医薬関係のフィルター
 ■ 分析関係のフィルター
 ■ カラム用フィルター


PP
(ポリプロピレン)

軽量で機械的強度に優れ、破損の心配が無いため、下水処理散気装置として多く使用されている。
硬質である

使用用途の一例
● 散気管
● ガソリン、灯油などの濾過フィルター